2014年05月18日

天空の城、竹田城

5月11日早朝、雲海に浮かぶ天空の城で有名になった竹田城跡に行ってきました。
駅から竹田城に向かう始発バスの前にJR竹田駅の観光案内所に到着し、徒歩で山の頂上にある竹田城に向かいました。観光案内所で城郭がある時代の模型を見て、在りし日の竹田城を想像しながら、登ってきました。
昔の人は麓から毎日お城に通っていたはず、それほどのことはあるまいと自分に言い聞かせながら困り
takeda1.jpg
かなりの勾配だったので、思った以上に疲れましたが、歩けない距離ではありません。逆に下りの方がしんどいかもしれません。観光バスが着く前になんとか城の中に入りたいと思い、車を飛ばしてやってきたかいがありました。噂ほどたくさんの人は居らず、適度に人が居て、ああ観光地というぐらいの混み具合でマイペースで観光できました。
takeda2.jpg
帰りは車を停めた「まちなか駐車場」まで、竹田城専用のマイクロバスに乗りました。この駐車場は無料で、このマイクロバスのバス停もあるので、お得で楽チンです。早く行かないといっぱいになるので、お気をつけ下さい。
竹田城の後は、本来の目的であった藤棚を見に、白井大町藤公園へ行きました。それほど大きくない公園に大挙して、皆さん車で向かうので大渋滞。私たちは運良く途中の農家で、停めさせていただけたので、それほど待たずに公園に入れましたが、普通に公園の駐車場に停めようと思うと大変です。
takeda3.jpg
公園の藤棚はさすがにお見事で、藤の美しさを堪能できました。車で来ているので、アルコールがいただけないのが残念ですが、近隣の有名なアイスクリーム屋さんのアイスをほうばりながらじっくりと藤を愛でてきました。
早朝からのドライブだったので、1時半には彼の地を離れ、大阪への帰途に着き、お昼は高速のサービスエリアと少しグルメ的にはちょっと残念でしたが、快適なドライブとなりました。

posted by Taocat at 22:22| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。