2011年07月30日

石見銀山と足立美術館

6月の終わりに、石見銀山から大山を回るツアーに行ってきました。
石見銀山そのものは歴史的には意義があるものの、見どころとしては、それほどでも無かったです。歴史を学びながらのハイキングといったところ。
石見銀山の町並みの中に、いつかテレビで見たカリアーリコーヒーがあり、愛飲者のそうそうたるメンバーに驚きながら、なんでまた、ここにあるの?という不思議な感じです。
一日目は、出雲大社に立寄り、大山のホテル泊。近くに大山Gビールがあるのに、行けず。
残念!
二日目は、足立美術館のオプションツアー。ここは、ほんっとに良かった♪( ´▽`)
横山大観や上村松園の絵画も、さることながら日本庭園が素晴らしい。近くに住んでいたら、年間パス6000円は安いと思った。
後は、境港の鬼太郎ワールドを観光して帰阪。
ビアへるんや大山Gビールが、缶や瓶でしか飲めなかったのは、不満だが、足立美術館は期待を超える満足だったので、良しとしよう(^o^)
IMG_0253.jpg
posted by Taocat at 10:41| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

お伊勢参り

久しぶりにお伊勢参りに行って来ました。初詣とは違い、外宮、内宮とゆっくりと見て回ることができました。茅葺き屋根と独特の造り、広大な敷地、初詣の時は人でうまっているので、鑑賞する余裕もありませんが、あらためてゆっくりと見ると、趣きがあって、良いものです。
夜は伊勢角屋麦酒蔵にて、ビールと牡蠣を堪能。二軒茶屋餅が店の前にあり、図らずもコロカをゲット。聞いてみると、麦酒蔵と経営が同じで、ちょっとビックリ。
明くる日は、夫婦岩参り、ミキモト真珠島観光、神宮美術館訪問で帰路に着きました。
充実した旅行で、リフレッシュしてきました(^_−)−☆
posted by Taocat at 08:10| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

パワースポット

天川神社、鞍馬寺と二週続けてパワースポットに行きました。天川神社は芸能の神様、弁財天が祀られており、芸能人も訪れるそうです。温泉もあって、パワーを充電…できたかな(^_−)−☆
tenkawa.jpg
鞍馬寺はハイキングの途中で立ち寄ったのですが、社殿の前の石畳で、皆さんが、立ち止まります。そこがパワースポットなのだそうです。
私も両手を上げて、オラにパワーを分けてくれってやってきました。パワー付いたかな?
kurama.jpg
posted by Taocat at 07:51| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

大井川鉄道

先週末、静岡県の大井川鉄道に乗ってきました。SLが引っ張る、昭和15年製最新型?の車両に乗り、大井川に沿ってひたすら上流に向かう旅。IMG_0015.jpg千頭という駅からは、登山列車に乗って、山の中のダム巡り?ダム湖でできた島にできた湖上駅はなんとなく異次元の世界のようです。IMG_0053.jpg宿泊は寸又峡温泉、車一台が通れる道一本で行く奥大井の秘境と言う感じのところ。そこでは、私の嫌いな、妻の大好きな吊り橋がたくさんあり、私の悲鳴がく〜(落胆した顔)と妻の歓喜わーい(嬉しい顔)の声とともに渡ってきました。IMG_0093.jpg帰りの大井川鉄道はなぜか近鉄ビスタカー?古い私鉄の車両を利用しているとかで、京阪・南海・近鉄と昔懐かしの電車に乗って帰ってきました。しかも、切符は全て、懐かしい固いボール紙の切符にパンチを入れてくれるという凝り様。リサイクルもここまでくれば素晴らしい。そして、子供のころを思い出します。ノスタルジーに浸る旅でした。
posted by Taocat at 23:22| 大阪 ☁| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

沼津タップルーム再び

横浜伊豆旅行最後の日、沼津に立ち寄り、懐かしのタップルームに行ってきました。今でこそ東京に2店舗(内中目黒は行きました)ありますが、ここがベアードビール発祥の地。やっぱりベアードビールは美味い。私のお気に入り帝国IPAを飲み、大阪中百舌鳥エニブリュで飲み逃がしたセゾンさゆりを飲み、後は名前を覚えていないビールを何杯か飲んで酔っ払いながら大阪への帰路につきました。お約束の沼津の新鮮なお寿司もいただいて・・・あぁ美味かったわーい(嬉しい顔)numazutaproom.jpg
posted by Taocat at 23:38| 大阪 | Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

天城越え

旅行3日目、伊豆の旧天城トンネルを歩いてきました。石造りのトンネルで趣のある造りです。自動車でも通れるので、もう少し北の浄蓮の滝観光の後、もう一度今度は車で通りました。私達が歩いたように人も通るので恐る恐るですが、薄暗いトンネルの中を車のヘッドライトで照らしながら通るのは結構楽しかったですね。わーい(嬉しい顔)
amagi.jpg
それにしても、武田尾の廃線跡といいトンネルづいてるなぁ・・・
posted by Taocat at 23:22| 大阪 ☁| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

なつかしの横浜

ゴールデンウィークは横浜から伊豆へと旅行に行った。
横浜は昔住んでいたところ。12年ぶりの横浜を歩いてきた。関内駅から歩いて、まずは山下公園のホテルで食事。
その後、中華街で馬祖廟、関帝廟と周り、大桟橋へ。12年前にはなかったこの建物。とにかくでかい。くじらの背中と名付けられた屋上、くじらのおなかと名付けられた館内、どちらも歩き回るのに相当時間がかかった。バリアフリーで階段が無く、板敷きなので、スニーカーでは歩きやすいが、女性のヒールは結構厳しいかな?滑らかな曲線で構成された構造にちょっと感動!
osanbashi.jpg
その後、赤レンガ倉庫横目に、汽車道を通り、みなとみらいへ。ランドマークタワー周辺は、以前のままだが、ずいぶんと再開発が進んで、タワーの上から見下ろす風景は、かなり変わった。おのぼりさん気分できょろきょろと散策していると、ずいぶんと足が疲れて、パンパンになった。旅行初日にしてはちょっと調子に乗りすぎた・・・もうやだ〜(悲しい顔)
yokohama.jpg
posted by Taocat at 12:18| 大阪 | Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

武田尾廃線ハイキング

今日は宝塚から、バスに乗り元福知山線の廃線を歩くハイキングに行って来ました。宝塚駅の3番バス乗り場から5つ目のバス停「木の元」で降り、細い住宅街の道を少し歩いて廃線跡の出発点へ。(残念ながら極めて分かりにくい道です。バス停でウロウロしていると、地元のオバちゃんが教えてくれた。)
そこから、武庫川の川べりを、ひたすら歩きます。廃線跡だけあって、平坦な道が続くので歩きやすく、初心者向けのコースです。照明の無いトンネルを4つ、ところどころで、武庫川の支流を越えるちょっとした昔の橋梁に鉄板を渡しただけの橋、武庫川を越える本格的な鉄橋を渡ったり変化に富む楽しいハイキングでした。川のせせらぎ、遠くに見える滝、川の両側の崖、大きな岩の中州、そしてこの時期は桜の終わりにあたり、桜吹雪の中を歩く、風情あふれる風景です。秋は紅葉が美しいことでしょう。枕木や砂利があるので、底の厚い靴と懐中電灯は必要ですが、歩きやすいので、約2時間のちょうど良い運動になりますヨ。
ゴールはJR武田尾駅。そこから宝塚の友人宅へ。充実した一日でした。
takedao.jpg

posted by Taocat at 22:44| 大阪 | Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

三輪山に登りました

11月3日文化の日、大神神社のご神体の山に登ってきました。以前にテレビで、ご神体だから登れないだろうと思っていた山に登れることを知って、いつか登ってみたいと思っていました。知人より、大神神社の拝殿に向かって左手の狭井神社(さいじんじゃ)に登拝口があることを聞き、早速行ってみることにしました。先ずは大神神社にお参りし、狭井神社に向かい、300円の入山料を払って、木綿襷をもらって、写真のように、登拝口から山頂の神社へ向かいます。神域だけあって、水垢離をとる滝があったり、注連縄に囲まれた石あり、荘厳な雰囲気です。木綿襷には鈴がついていて、歩くたびにシャリーンと鳴り、もののけ姫の森を歩いているようです。頂上にはお社とさらに奥には磐座(いわくら)があり、参拝して帰ってきました。およそ2時間のコースです。ぬかるみもあるので、汚れても良い服装と運動靴が必要です。
その後、ランチは笠山荒神のお蕎麦を食べに行きました。中々美味でした。
saijinjya.jpg


posted by Taocat at 21:10| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

MIHO MUSEUM

信楽の山の中の美術館「MIHO MUSEUM」に行ってきました。山の中にあるのに、美術館の造りが凝っていて、建築物としても興味があったのですが、ちょうど伊藤若冲の特別展があったので、さらにラッキーでした。この美術館のためだけに造られたトンネルと橋も贅沢な造りで、設計者もルーブルのガラスのピラミッドで知られるI.M.ペイ氏。美術館へのアプローチから、楽しめるところです。建築物としては、空間を贅沢に使い、屋根がガラス張りの自然光あふれるエントランス。造りは基部を石造りのような風合いで、極めて重厚。常設展はローマ・アジア・エジプトの美術品で、エジプトの隼頭神像がお気に入りです。若冲展では、象の水墨画がおもしろく、龍の水墨画が、想像力をかきたてるセンスを感じる逸品でした。帰りは信楽で狸と招き猫の陶器像を買い、紫香楽宮蹟を見て、大阪への帰途につきました。帰りの渋滞はどっぷり疲れましたが、良い休日を過ごしました。
miho.jpg
ラベル:美術館
posted by Taocat at 13:30| 大阪 ☀| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

生とうもろこしは甘〜い!

いつも、宅配で頼んでいる有機野菜の生産者訪問イベントがあり、滋賀の近江八幡の近くまで行ってきました。琵琶湖近くの干拓地で一面平野の巨大な田んぼが広がる中、一部がトウモロコシ畑となっています。自分達の手で収穫し、一家族ビニール袋一杯分採り放題。取れたての生とうもろこしを畑の畦道でさっそくかぶりつく。激甘で、スイートコーンの意味を初体験!これは、取れ立てでないと、味わえない。帰宅後、食べてみたが、取れたてほどの甘さは無く、収穫と同時にどんどん甘さが無くなっていくようです。次の日では、もう生はダメ。お見事な甘さでした。旬の野菜を取れたてでいただく・・・野菜本来の甘さを堪能してきました。
dainaka.jpg
ラベル:有機野菜
posted by Taocat at 15:55| 大阪 ☔| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

安芸の宮島

今週末、安芸の宮島に行って参りました。日本三景と言われるだけあって、お見事な景観。海面に浮かぶ大鳥居は天然木を使っているのか微妙にたわんででこぼこしている。コンクリだと思っていたので、ちょっと感動!
夜はしっかりとお好み焼き村に行き、広島焼きを堪能。かなりのボリュームで腹いっぱい。翌日は有名な「うえの」の穴子めし。こちらもなかなかの絶品でした。
美しい景色と美味しい食事を楽しんだ充実した週末でした。
miyajima.jpg
posted by Taocat at 22:07| 大阪 ☁| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする