2016年04月13日

東寺小子房襖絵は素晴らしい

京都東寺に桜を見に来ましたが、枝垂れ桜は先日の雨風で散ってました。小子房の襖絵の特別拝観が素晴らしい。当然写真は撮れませんが、堂本印象の水墨画の襖絵は必見です。
2016-04-10 13.23.35.jpg
AR(拡張現実)の東寺ガイドは、iPad で見ると結構面白いです。300円の価値はあると思います。
posted by Taocat at 21:17| 大阪 ☔| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

今年の花見は新幹線公園

2016年の春の花見は摂津市の新幹線公園へ。自動車を摂津市役所の駐車場に停め、中央環状線に沿って歩き、安威川を渡って左手、大阪貨物ターミナル駅を右手に見ながら、約10分程度歩くと、0系新幹線が見えてきます。
IMG_1875.jpg
我々の世代にとっては、懐かしく、また、この形が我々の新幹線の形です。
桜はまだ蕾で残念でしたが、モノレールでも、自動車でも来やすく、お花見にはちょうど良い感じではないでしょうか。
2016-03-26 14.37.23.jpg
posted by Taocat at 18:15| 大阪 ☁| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

恐竜博物館は見事、帰路は散々


最後の日は、福井県勝山市の恐竜博物館を見学に行ってきました。予想を上回る立派な施設でした。建物の構造も面白く、展示の恐竜ロボットの動きも凝ったものです。
kyoryu4.jpg
kyoryu1.jpg
特にCGアニメの展示物はその場にいるかのような迫力です。骨格標本の種類、質、量も充実しており、すべての面で、飽きさせない見事なものでした。
kyoryu2.jpg
kyoryu3.jpg
博物館というより、テーマパークのようなイメージです。子供の頃に見た、恐竜骨格1体、考古学的な展示物を並べて終わり的な退屈さから考えるとずいぶん博物館も進歩したなあという印象です。その後、台風も来ていたので、昼ごはんに手打ち蕎麦を食べ、帰阪を急ぎます。
しかし、今回は渋滞回避のために、滋賀の草津でレンタカーを借りていたのが裏目に出ました。早々にJRが止まったので、レンタカー屋の好意で、京都までレンタカーを延長で借りて、阪急で帰阪。濡れるは、重い荷物を駅まで持たなあかんは散々な帰り道でした。
posted by Taocat at 17:53| 大阪 ☁| Comment(0) | ええとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする